お知らせ

INFORMATION

2021.03.29

特別養護老人ホーム白寿荘西 業務委託先従業員の新型コロナウイルス感染について

 特別養護老人ホーム白寿荘西で勤務している業務委託先従業員の新型コロナウイルス感染確認について

 

 

 この度、特別養護老人ホーム白寿荘西に勤務している業務委託先従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることが明らかになりました。当施設のご利用者をはじめ、ご家族、地域の皆様に多大なご心配とご迷惑をおかけしていることを深くお詫び申し上げます。

 これまでに判明した経緯などについてご報告いたします。

 

1.感染が確認されるまでの経緯

 3月19日 委託先従業員の家族が勤務している会社の職員に新型コロナウイルス陽性が判明。

   22日 委託先従業員の家族(無症状)が濃厚接触者に該当しPCR検査実施。検査の結果、委託先従業

       員の家族の新型コロナウイルス陽性が判明。

   25日 委託先従業員(無症状)が濃厚接触者に該当しPCR検査実施。検査の結果、新型コロナウイル

       ス陽性が判明。

   ※当該職員は3月21日以降は出勤していない。

 

2.当施設における対応

・保健所へ確認した結果、当施設内に濃厚接触者はいませんでした。

・当該職員が、勤務中はマスクを着用し、手指消毒を徹底していたこと、ご利用者、施設職員との接触が少ない

 こと、3月21日以降の出勤がないことから、保健所は、施設のご利用者及び職員への影響は無いとの見解で

 した。

・施設内の消毒を行いました。引き続き、施設内を消毒し感染予防を徹底していきます。

 

3.今後の対応及び感染症対策

 引き続き職員のマスク着用や手指消毒、施設内の消毒、換気の徹底を行い、感染予防に細心の注意を払い取り組んでまいります。

 

 

 本来、早急にご報告すべきところではございますが、正確な情報をお知らせするため、ご報告が遅くなったことをお詫び申し上げます。

 皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけしましたが、今後も安全なサービスが提供できるよう感染予防策を徹底してまいります。

 

 

令和3年3月29日

社会福祉法人まき福祉会

理 事 長  長 谷 川  勉