ホーム行事・地域交流防災についての確認を行いました。【白寿荘西】

行事・地域交流

防災についての確認を行いました。【白寿荘西】

2018年7月23日 | 

 

 

平成30年7月20日、西蒲消防署の協力のもと、万が一の火災発生時にご利用者を安全に避難誘導するため、はしご車をかけて確認作業を行いました。

 

 

はしご車は大人が3人ほど乗れるスペースがあります。ご自分で動けない方は消防署職員が抱えたりして避難することになります。職員もはしご車に乗る体験をして、“思った以上に怖かった”とのことから、怖さに対しての配慮をするイメージを膨らませました。

 

////

 

消防署の方から、火災に関しての注意事項がありました。

・まずは火事を起こさないための日々の点検が大事!

・万が一、火事が起きた時は初期消火に全力を!

 

白寿荘西では建物の構造や設備面でも火事は発生しにくい環境となっていますが、万が一に備えます。

また、昨今多くみられる浸水や水害の対応についても確認を行いました。

「備えあれば憂いなし」引き続き火災を含めた防災に関しての努力を続けていきます。

 

作業中、白寿荘西の周辺道路を通行止めにしなければならず、近隣の皆さまにはご不便をおかけしましたが、無事に確認作業は終了しました。ご協力ありがとうございました。