ホーム行事・地域交流老人クラブの会議で体操教室を行いました。【地域支援課】

行事・地域交流

老人クラブの会議で体操教室を行いました。【地域支援課】

2018年9月5日 | 

 

H30年9月3日

新潟市老人クラブ連合会巻地区協議会では女性部が設立され、その第1回目の会議に参加させていただきました。

 

まき福祉会からは看護師1名と理学療法士1名が参加させていただきました。

まずは、運動をする前に安全に行う為の「セルフチェック」の重要性をお伝えしました。

その日の体調はそれぞれ違うので、チェック表を使って自己確認することが安心安全につながります。各々の老人会の集まりでも行っていただけると良いと考え「セルフチェック表」をお渡ししました。

 

ボールを使った筋トレの様子

 

次に、ボールを使ったレクリエーションと筋トレを皆さんと一緒に実践しました。レクリエーションの目的は、楽しむだけでなく、お互いを知る機会をつくる場として活用できます。ゲームの中で自己紹介をしてもらうと恥ずかしそうでしたが、個性が垣間見え楽しく交流できたのではないかと思いました。

ボールを使った筋トレは、やり方と効果をわかり易く解説し実践しました。自宅や老人会でも実施できるように解説の用紙を配布したので、役立てて頂けると幸いです。

 

にしかんみんなの体操の様子

 

「にしかんみんなの体操」は西蒲区民のために作られた体操です。体操をすでに健康づくりに役立てている老人会もあり、今後ますます広がっていきそうです。

 老人クラブで女性部が設立され、まだ動き出したばかりで手探りで進められています。まき福祉会地域支援課では老人クラブが活性化していける様、今後も支援していきたいと思います。