ホーム行事・地域交流RUN伴に参加しました【法人】

行事・地域交流

RUN伴に参加しました【法人】

2018年9月19日 | 

あああ~タスキがつなげる想い・認知症の人と一緒に、誰もが暮らしやすい地域をつくる~

 

ラン伴とは、認知症の人家や家族、支援者、地域の人が少しずつリレーをしながら一本のタスキをつないでいくイベントです。北海道からはじまり、新潟では9月2日にタスキがつながりました。まき福祉会では、法人内の有志で参加し、他の巻地域の有志の方々との合同チームでコースを分担しタスキをつなぎました。

 

巻地域では、スーパーマルイからのスタートでした。「認知症カフェ角田山」の方々が応援に駆け付けました。スタートを切るランナーはメディカルセンターの職員の方と認知症カフェ角田山のスタッフの方でした。

 

 

西蒲区役所でタスキを受け取ったのは、西蒲区役所健康福祉課の方々と西蒲メディカルセンター病院の職員の方です。そこから、西蒲メディカルセンター病院へ、そして白寿荘西です。

 

 

白寿荘西では、入所の方々・法人職員が応援に出迎えました。その後、リオンドールへ向かいました。そこには、地域の方々も応援に駆け付けてくださいました。

 

 

リオンドールが巻地区のゴールでした。タスキは岩室チームへ渡され、その後は弥彦へ向かい最終的には秋、沖縄がゴールになります。ランナーの皆さん、お疲れ様でした。応援に駆けつけてくださった皆さん、ありがとうございました。