ホーム行事・地域交流「漆山長寿大学」へ行ってきました。【地域支援課】

行事・地域交流

「漆山長寿大学」へ行ってきました。【地域支援課】

2018年12月11日 | 

 

漆山公民館で開催された長寿大学で、「にしかんみんなの体操」の教室を行い大勢の参加者がありました。

まき福祉会の理学療法士より「にしかんみんなの体操」の重要ポイントを、スライドを使ったり、実演したりしながら丁寧に解説しました。参加した方々は、体を動かしながら熱心に取り組んでいました。

 

 

 

準備運動の様子です。準備運動には「身体の準備」の他に、「気持ちの準備」、「心拍数・呼吸の準備」の要素があり、急な運動によるケガを予防する効果があります。これからの季節は特に寒くなってくるので念入りな体操で準備をします。

 

 

  

初めての方も大勢いましたが、最後の方では効果的な体の動きを意識しながら行っていました。

 

 

体操終了後、長寿大学の主催者の方から「老人クラブの集まりで、是非にしかんみんなの体操を取り組んでみませんか」と提案され、9地区の老人クラブの方々ににしかんみんなの体操のCDが配られました。

白寿荘地域支援課では、希望する団体ににしかんみんなの体操の出前講座をいたします。是非、お気軽に声をかけてください。楽しく体操しながら健康長寿をめざしましょう!