ホーム行事・地域交流東6区「長寿のお茶の間」に行ってきました。

行事・地域交流

東6区「長寿のお茶の間」に行ってきました。

2019年7月23日 | 

 

7月19日、東6区の長寿クラブにお邪魔し、レクリエーション支援を行いました。

 

まずは「笑いヨガ」で心と身体を温める体操です。笑いヨガは、インドで生まれた健康法で、ヨガの呼吸法を取り入れた笑いの体操です。ヨガの深い呼吸と笑うことを組み合わせることで全身の血流も良くなり、身体にも脳にもいい影響がたくさんあります。

 

 

みなさん最初は緊張気味の表情でしたが、だんだんほぐれてきて楽しく笑いヨガができました。男性のみなさんも、照れながらも素敵な笑顔を見せてくださいました♪

 

続いてチーム対抗ゲームを行いました!点数の書かれた的に向かってお手玉を投げ、高得点を狙ったり、あらかじめ決められた点数になるように計算をしながら競い合いました。

チームワークと知恵と技術が必要で、一投するごとに歓喜の声とため息で一喜一憂、大変盛り上がりました。長寿クラブのご厚意で、優勝チームにはなんとバナナの景品が!

まき福祉会の職員もチームに混じって参加し、とても楽しい時間を過ごさせていただきました♪

 

終了後は手作りの豚汁やお漬物、おにぎりをいただきました。

豚汁は具たくさんでとても美味しかったです♪

東6区長寿クラブのみなさん、ありがとうございました!!