ホーム行事・地域交流3ヶ月チャレンジお疲れ様でした。【地域支援課】

行事・地域交流

3ヶ月チャレンジお疲れ様でした。【地域支援課】

2019年3月14日 | 

3月1日(金)「3ヶ月チャレンジ」の最終回が開催されました。12月からの3か月間、各々の目標に向かって「筋トレ」・「ストレッチ」・「姿勢づくり」を中心に運動をしてきました。ウォーキングでは歩いた距離を記録していきました。

皆さんどのような結果が出たのでしょうか?

 

        血管年齢測定の様子             筋肉量や体脂肪など体組成の測定

 

最終回も体力測定を行い、自分の変化を確認しました。また、西蒲区役所健康福祉課のご協力をいただき、体組成計測定、血管年齢測定を行いました。

 

 

 

           筋トレの様子                   セラバンドを使った姿勢づくり

 

3ヶ月チャレンジが終了しても運動が継続できるように、最終回も動作のチェックを行い、

ポイントを再確認しました。

 

 

                   お茶会の様子、スライドショーを見ながら。

 

最後はお茶会をしながら振り返りを行い、頑張りを讃え合いました。

ウォーキングで一番歩かれた方は250㎞で、上越高田までを往復する距離を歩いたことになります。歩行スピードが速くなった方もいます。

アンケートからは、「身体が柔らかくなった」、「姿勢が良くなった」との身体の変化を実感されている意見が多くありました。また、一番多かったのは「意識的に運動するようになった」と気持ちの変化を感じられた方々です。目標を持つことで意識が高くなるでしょうし、一人では運動を続けるのが難しくても、仲間と一緒なら続けやすいと思います。

 

4月から新しい企画がスタートします。まき福祉会では理学療法士、看護師が皆さんの「健康づくり」をサポートしています。春の訪れと共に一緒に身体を動かしていきましょう。

 

 

最後にアンケートからの嬉しい声をお伝えします。

 ・良く歩くようになり、自分でも頑張ったと思う。

 ・体重はそんなに変わらないのに体が軽くなった。

 ・たのしいので前向きになった気がします。

 ・安静に眠れるようになった。

 ・膝の痛みが少なくなり、ストレッチもゆるくだけど出来るようになった。

                               ほか多数

 

4月からの予定→こちら