入居要件

(1)年齢が60歳以上である方。

(ただし、夫婦で利用する場合はいずれか一方が60歳以上であれば入居可)


(2)家族と同居することが困難である方


(3)伝染病疾患及び精神的疾患等を有せず、かつ問題行動を伴わない方で共同生活が可能な方


(4)介助を必要としないで、自力で日常生活を営むことができる方


(5)生活費に充てることができる所得等があり、所定の利用料を継続的に支払うことが可能である方


(6)確実な保証能力を有する2人の身元保証人が得られる方。

(ただし、真にやむを得ない特別の事情があると認められる場合は1人でも構いません)



,前のページへ戻る