ホーム行事・地域交流「芋ほり・クッキング」を行いました。【白寿荘西】

行事・地域交流

「芋ほり・クッキング」を行いました。【白寿荘西】

2018年11月6日 | 

 

平成30年10月16日(火)

秋晴れの中、白寿荘西の小さな畑で「芋ほり」を行いました。

今年の夏は暑かったので、さつま芋の出来具合が気になっていました。

 

畑に入ると、弦をどんどん手繰り寄せていきます。「芋ほり」は手慣れたものです。

 

 

大きい芋がざくざくと沢山でてきて、歓声があがりました。

「食欲の秋ですね~。」すぐに「どうやって食べるか」の相談になりました。(^o^)

季節を感じる一日となりました。

 

 

 

平成30年10月19日(金)

先日収穫した「さつま芋」をご利用者の皆さんと一緒に調理しました。

今回はリクエストが多かった「茶巾絞り」を作りました。

 

芋を切ったり芋の皮むきは、昔はよくやった事です。

硬い芋もなんのその、サクサクとお手の物です。

 

 

ゆでた芋をすりつぶします。

 

 

あんこと一緒に丸めると「茶巾絞りの」出来上がりです。

秋の季節を感じながら、皆さんでおいしくいただきました。(^^)/