ホーム行事・地域交流11月 トキメキひろばを開催しました【地域支援課】

行事・地域交流

11月 トキメキひろばを開催しました【地域支援課】

2019年12月2日 | 

日ごとに寒くなり、いよいよ冬の到来を感じます。11月のトキメキひろばでは、「クリスマスキャンドル作りのワークショップ」を開催しました。

 

今回のワークショップにご協力をいただいたのは、燕市社会福祉協議会の障がい者就労支援センターにある工房 「つばめキャンドル」 さんです。

つばめキャンドルでは、結婚式で使ったキャンドルを原料とした「幸せのおすそ分けキャンドル」を制作し販売、また出張のワークショップも開催しています。

残念ながら、今回はつばめキャンドルのスタッフさんの都合が付かないということで、私たち職員が事前に指導していただき、皆さんにお教えすることになりました!

 

まずは、サンタクロース、クリスマスツリー(もしくは両方)を選んでいただき、大小さまざまな大きさの丸型・星型のチップを組み合わせておおよその形を作っていきます。

その後、チップにロウソクの芯を通して形を整え、120度に溶かしたロウソクでコーティングし、底を平らにしてから最後に思い思いの顔を描いて完成です!

地域の方々、白寿荘のご利用者、職員、みんなでおしゃべりをしながら楽しく作業を進め、とってもかわいいサンタクロースとクリスマスツリーがたくさん完成しました。みなさん、「もったいなくて火が灯せないね~。」と言っていました。このキャンドルが、それぞれのクリスマスでどのように使われるのでしょうか?(#^.^#)

皆さん、すてきなクリスマスをお迎えください。