ホーム行事・地域交流すまいる白寿「3ヶ月チャレンジ」がスタートしました。【地域支援課】

行事・地域交流

すまいる白寿「3ヶ月チャレンジ」がスタートしました。【地域支援課】

2019年12月12日 | 

 

12月6日(金)「3ヶ月チャレンジ」がスタートしました。

「3ヶ月チャレンジ」は、一人一人がそれぞれの目標を立てて3か月間頑張る、一人では長続きしない人も皆で頑張るという、健康づくりのためのチャレンジです。

今回は「お腹凹トレ(おなかペコトレ)」と題しまして、「お腹をへこませて、美しい姿勢になろう」という、姿勢に焦点を当てたお腹周りの運動や、猫背に効果がある運動を中心にプログラムを作りました。

 

スタッフがデザインしたイメージキャラクターの「凹ちゃん」のように、ポッコリお腹と猫背がすっきりするのでしょうか?3ヶ月のチャレンジが始まります!!

 

・//////////トレーニング前                        3ヶ月後

 

 

今回も共催として西蒲区役所健康福祉課のご協力で、体組成計測定と血管年齢測定を行っていただきました。また、新潟市の減塩の取り組みとして計量スプーンの無料配布があり、健康づくりに役立つお話もありました。

 

///  

///////////血管年齢測定の様子            減塩の取り組みについての話

 

 

「3ヶ月チャレンジ」を始める前に、まずは体力測定で今の自分の状態を確認します。

 

 

////////////30秒立ち上がりテスト        歩行速度を測るテストの様子

 

測定は柔軟性、脚の筋力、歩行速度、お腹周りなど7項目行いました。

今回はさらに、自分の姿勢を写真で撮影して姿勢をチェックしました。

 

/////////////良い姿勢と照らし合わせて自分の姿勢をチェック!

  

測定したデーターを基に、自分の目標を立てます。「体重を減らしたい」・「ポッコリお腹を解消したい」など、人それぞれです。スタッフも目標を立てて、参加した皆さんと一緒に頑張ります。

ちなみにスタッフの目標は「体重-3kg」・「お腹-3.0cm」・「猫背をスッキリ」です。

 

 

いよいよ、今回の「お腹凹トレ」プログラムの開始です。理学療法士、作業療法士が監修し、

だれでも行いやすいようにプログラムを作成しました。お腹周りを中心に鍛えていきます。

 

       

//////理学療法士による指導の様子              腹筋運動の様子

 

 

//////////猫背に効果がある運動                下肢の筋力強化

 

「お腹凹トレ」はテレビを見ながら、歩きながらと、いつでも行える「ながら運動」で気軽に取り組めるようになっています。今までお腹の運動をあまりしてなかった人のほうが効果が出やすいので、期待もおおきいです。

 有酸素運動としての効果が出るように、曲に合わせてお腹の運動です。東京2020公認プログラムの応援ソングで、子供から大人まで人気の「パプリカ」にあわせてお腹凹トレを行い、楽しみながら気持ちよく汗を流しました。

今回の3ヶ月チャレンジには40名以上の方が参加されます。励まし合いながら楽しく運動を行い、それぞれの目標に向かっていっしょに頑張っていきましょう。